愛知県の造園 作庭処 孝久苑 施工例 岡崎市M様邸 古材のアプローチ

古材のアプローチ

愛知県岡崎市 M様邸 2012/1/25更新

隣町の岡崎にお住まいのM様より「家の増築に伴い、庭を作りたいので相談に乗ってほしい」という依頼を受けまして、その約1年後にお庭は完成いたしました。
若くていらっしゃいます施主のM様は当初より京風の庭、数寄屋風の庭を求めて見えました。3度4度の図面を介しての打ち合わせを経まして、建築サイドとの兼ね合いなどにもお気を配って頂き、こちらの要望などもすぐ様に建築サイドに連絡くださり、庭つくりには何の支障も無く心おきなく作業が出来ました。
ご主人さんは「特にアプローチに力を注いでほしい」と明確な希望を持って見えまして、御要望の味のある古材収集には少々骨が折れました。
ところがその古材収集も実にタイムリーに、必要分だけの良質な物が手元に集まりました。
植栽はイロハモミジを主体とした優しい雰囲気を求めて見え、もしお勧めの樹形のものがあればお庭工事にかかる前にいちど見せて頂きたいとの事でしたので、わざわざ私目の圃場まで足を運ばれまして、そこでひそかに温めていた、植木屋さんではなかなか入手出来ない、自然味のあるものを御指名されました。
今回、建築の計画と並行して外構の工事なども考慮されまして、早めの対処なども出来、物作りに携わらせて頂いている私たち職人にとりましても実にさわやかにスムーズに事を運べる事が出来ました。
古材もしかり、植木もしかりでありますが、関心を持って見えるお施主さんにかわいがって大事に大事にして頂ければ、構築させていただきました私どもにとりましても感無量で御座います。
2011年5月の着工から、8月中旬の完成までの工事の様子はブログで見られますので、そちらもどうぞ。

01.jpg02.jpg03.jpg
04.jpg05.jpg06.jpg
07.jpg08.jpg09.jpg
10.jpg11.jpg12.jpg

 愛知県の造園施工例一覧