愛知県の造園 作庭処 孝久苑 施工例 碧南市H様邸 ログハウスの庭

ログハウスの庭

碧南市 H様邸 2014/2/17更新

H様のご主人さんとは今から5年くらい前に知り合いました。初対面は庭つくりの現場体験をさせてほしいとのお問い合わせによるものでした。今のお仕事が不甲斐なく、就職して日が経つにつれて庭師になる夢が益々膨らんだそうです。その時は喫茶店で3時間ほどかなり深入りしたお話をさせて頂き、職場体験の日取りを約束させて頂いてお別れしました処、当日になってH様の都合が悪くなりその後2年間ほど音信不通になってしまいました。
再び連絡があったのは、それから2,3年経ってからでした。
「家を作ったのでお庭を作ってほしい」との連絡でした。
建築様式はログハウスで、モダンな感覚で和っぽく山小屋に合うデザインを望まれました。
まず地割からお話を進めるのが世の常で、車様の居場所とお庭、アプローチ、家庭菜園のスペースを大雑把に区切りました。明暗のコントラストが楽しめるように駐車場はタイヤ跡の気にならない黒の長城レンガ、アプローチは石灰石で明るい雰囲気で玄関に向かえられますように配慮しました。
ご主人さんはお庭に造詣が深くいらっしゃいまして水景で用いた水鉢の形も希望のものが明確でした。
その水鉢への水伝いは梅の木の古木をあしらって野趣溢れるものとしています。
また図面で表した計画図でもさらに良い感じにするための変更を提案させて頂いたところ、すぐに快く承諾してくださいました。
お庭全体が紅葉を主体とした椿、苔のあるプチ林風に収まり、秋の紅葉、冬の枯れ線、春の芽吹き、夏の緑、日本の四季を存分に満喫できる景色に御夫婦共々大変喜んでいらっしゃいます。
石灰石のオリジナル結界、アプローチ、犬走り、お庭の構築物も一貫性が出てしっくりいきました。
お花あり、果物あり、野菜ありのあらゆるジャンルの植物が揃っています。
ご主人さんのご両親もお庭には大変興味をお持ちでいらっしゃいます。
そのようなご家族に見守られて行くお庭を作らせていただけたことに深く深く感謝いたします。
末長く見守らせて頂きたいと思います。

01.jpg02.jpg03.jpg
04.jpg05.jpg06.jpg
07.jpg08.jpg09.jpg
10.jpg11.jpg12.jpg

 愛知県の造園施工例一覧