愛知県の造園 作庭処 孝久苑 施工例 碧南市 S邸

「和」でも「洋」でもない庭を・・・

愛知県碧南市 S様邸


奥様より、「バリバリの和風はいやだ。」「でも洋風もいやだ。」「季節が感じられる庭にしたい」
ご主人様より、「柿の木を植えてほしい」とのご要望でした。

玄関の踊り場からの眺めです。
玄関の踊り場からの眺めです。

石が水にぬれ、茶と黒のコントラストが自然味を出します。
石が水にぬれ、茶と黒のコントラストが自然味を出します。

園路の中のアクセントです。
園路の中のアクセントです。

石積みがうねりながら、三和工(たたき)の園路へと変化します。
石積みがうねりながら、三和工(たたき)の園路へと変化します。

柿の実がなりました。
柿の実がなりました。

座敷への乗降口です。
座敷への乗降口です。

うねりを側面から見ています。
うねりを側面から見ています。

初秋の姿です。
初秋の姿です。

石積みの最深部です。
石積みの最深部です。

「水入りの鬼瓦」お守りです。
「水入りの鬼瓦」お守りです。

石積みから三和工へと変わる場面です。
石積みから三和工へと変わる場面です。

バックに垣根ができました。
バックに垣根ができました。

 愛知県の造園施工例一覧