愛知県の造園 作庭処 孝久苑 施工例 幸田町 M邸

立地条件を生かした使い勝手のよい庭空間を…

愛知県幸田町 M様邸


こちらのお宅のお屋敷は、山の南斜面の昔からの棚田にあります。
ご主人様ご夫妻の母屋は最上部(下から3段目)の棚田に位置しており、この度、息子さんご夫妻が一番下の棚にお家を新築されまして、道路から最上部までの道すがらを車で通りやすく整備することと、真ん中の棚にあった小屋をなくし、そこに車の駐車が出来、バーベキューも楽しめる遊空間を作りたいとのご要望を頂きました。また新規に、1段目と2段目に人が昇降できる階段を設け、2段目と3段目にあった階段が、使い勝手が悪いということで改造しました。

紹介してくださった方にMさんは庭庭した庭がお好みでないということをお聞きしており、初めてここのお宅にお邪魔したときに、南に展開する景色の見事さに釘付けになってしまい、この様な環境の下、下手な小細工は必要ないと感じました。

車の通り道は既存のコンクリートをすべて石敷きに変え、最下段の土留めに既存の石とコンクリートの廃材で石積みをして区画を整理しました。
こちらのお宅にあるカキの木には毎年、7月にマニアも唸らせるほどの大量の風蘭がみごとに開花します。
その2段目にあるカキの木の古木も残したまま区画ができ、新しい庭空間がご家族や、お客さん、また近隣の小、中学生の皆々にフルに活用されています。

01.jpg

02.jpg

03.jpg

04.jpg

05.jpg

05-2.jpg

06.jpg

07.jpg

08.jpg

09.jpg

10.jpg

11.jpg

 愛知県の造園施工例一覧